アメブロ

アメブロはSEO対策には不向き?


ameblo

無料で手軽に始められる「アメーバブログ」。国内最大のブログサイトで、芸能人などの利用でも有名ですね。ブログを始める際の選択肢として、SEO対策の観点から見るとアメブロはどうなのでしょうか。

 

 

アメブロはビジネスには不向き

ブログを始める際の選択肢としては主として、

  • アメブロ・FC2ブログなどの無料ブログ
  • サーバーとドメインをレンタルしてWordpressなどのツールを使って作るブログ

の2つがあります。あなたがビジネス目的なら、後者にしましょう。

SEO対策を行い検索から集客し、ビジネスを行うつもりなら、アメブロなどの無料ブログではデメリットがあります。

 

 

商業活動禁止

そもそもアメブロの場合アフィリエイトなどの商業活動は基本的に禁止されています。あからさまなビジネス目的のブログはルール違反となってしまうのですね。

 

カスタマイズに限界がある

アメブロ等の無料ブログではカスタマイズできる領域は限られており、細かなSEO対策を行うことができません。その点Wordpress等によるブログ作成なら、あらゆる領域をカスタマイズすることができます。

 

他のアメブロが競合に

Googleの検索結果は、1ワードに対し同ドメインから表示されるページの数を制限しています。これはつまり、SEO対策を行うことになったとき、同ドメインである他のアメブロ全てが競合になるということです。

独自ドメインでブログを開設すればこのような問題は生じません。

 

 

アメブロの有効活用法

アメブロはブログというよりもSNSに近い存在です。そのためビジネス目的には不向きです。ただし、そのSNS的な特徴から、アメブロにもメリットがあります。それは新規客を集めやすいということです。独自ドメインで1からブログを作る場合、その存在を認知してもらうのにも苦労することになり、軌道に乗るまでは訪問者を集めることが困難になります。

その点アメブロの場合、他のアメブロからの訪問があったり、アメーバのポータルサイトで紹介されたりするチャンスがあります。

 

ameblo-ranking

 

そこで、ビジネス目的でのアメブロの有効活用法としては、

アメブロ → 独自ブログ

という流れを作るというものがあります。アメブロで集客し、自分の独自ブログへ誘導することで、独自ブログの集客を上げるのです。

 

まとめ

ビジネス目的でブログを始めるなら、アメブロ等の無料ブログではなく、独自ドメインのブログを作りましょう。その上で、アメブロの集客力を活かして、

アメブロ → 独自ブログ

へ誘導する構造を作りましょう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + nine =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)